その朝、私は異臭で目を覚ました。


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.48 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1270049925/
中編 短編投下所23                   http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271348453/
やらない夫短編投下所14                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1270991157/
やる夫系R18ストーリースレ その6           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド5                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1270567258/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1267589878/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1269018125/
出演 やらない夫 やる夫



114 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:48:48 ID:tfILR5hR

渋いやらない夫の直下にアレですが、うんこネタです。すいません
24レス予定



115 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:49:13 ID:tfILR5hR

               ―― その日の朝、私は異臭で目を覚ました。


       \______________________
         |          |:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.|
         |          |:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.|
         |          |:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.|
         |          |:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.|
         |          |:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:o|o :.:.:.:.:ll:.:.:.:.:.:.:.|
         |          |:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄\
        __|_         |:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:./  ヽ、_  \
      ../ /.|――n    |:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ll:.:(●)(● )   |
     / //||_.n/|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (__人__)     |
    l'|  ̄| |、 /||. ||/||                      (`⌒ ´     |
    l.|   | |/, '| ||レ!'||                       {         |
   ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~                       {        ノ
   |   | l,, "/~                       __    ヽ      ノ          __
   |   | |/                      | |=====>    く=============| |
     ̄ ̄                       | |   / l      ヽ        | |
                               | |  / /l     丶 .l        | |
                               | |  / / l      } l ̄ヽ____| |
                             / ̄ーユ¨‐‐- 、_    l !__ノ   /| |
                          _ /     ` ヽ__  `-  {し|     /  | |
                         /    ヽ        `ヽー、}   ./  /| |
                        ノ               ヽ__  `ヽ./  /  .|_|
                       /                   ノ |  /
                                            /  |/


116 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:49:36 ID:tfILR5hR

               ふと見ると、ベッドの上にウンコが転がっている。



                         l
                        /:l
                      /::::/
                     /::::::::<,,____
                    /::::::::::::::::::::::,,-;;~;;ヾ
                   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  /:::"''''''ー‐---‐‐'''''"":::~ヾ  ウンコー
                 l,;:::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,、
                /`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,.,;‐ヽ
               ./:::::::::::"''''''ー‐---‐‐'''''""::::::::::::::::::;
               l:::::■::::::|______/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
               |:::::::::::::::::|  /::::::::■:::::::::::::::::::::::::::::ノ
               ヽ:::::::::::::::| ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,/
                 `ヽ::_::::|/::::::::::::::::::::::::::::::,,.,;‐'
                   "''''''ー‐---‐‐'''''""



117 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:50:01 ID:tfILR5hR


                昨夜、私が床に就いた際には
                このウンコは影も形も存在していなかった。

                しかし、今は確かに目の前にある。
                ここから導き出される結論は一つ――



                         / ̄ ̄\
                       / ノ  \ \
                       |  (●)(●) |
          .             | u.(__人__) .|
                  r、      |   ` ⌒´  .|
                ,.く\\r、   ヽ      ノ
                \\\ヽ}   ヽ     /
                 rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
                  └'`{  .   \.|   /   i
                      ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
                      `ヽ、   /'  |
                         `'ー'´

118 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:50:25 ID:tfILR5hR


                深夜、アパートに忍び込んできた何者かが
                私が寝ている横で脱糞していったのだ!



                      / ̄ ̄\
                    /u_ノ  ヽ、_\
                    | ((●)) ((●))|
                 .   |  (__人__)  |
                     |ヽ |!il|!|!| / .|
                 .    |  |ェェェ|   }
                 .    ヽu      }
                      ヽ     ノ
                      /    く
                      |     \
                       |    |ヽ、二⌒)、


119 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:50:51 ID:tfILR5hR


                一体、誰が? 何のために?



                       __
                      /ノ ヽ\
                    /.(○)(○)\
                    |. u. (__人__) |
                   . |        |
                     |        |
                   .  ヽ      ノ
                      ヽ     /
                      /    ヽ
                      |     |
                       |    .   |

120 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:51:28 ID:tfILR5hR


               しばし、トイレの中で頭を捻ってみたのだが
               これといったアイデアは一向に思い浮かばなかった。

               ついでに、一生懸命ふんばってみたものの
               これといったウンコも一向に出てこなかった。
               何故だろう。便秘にでもなったのだろうか?



                             / ̄ ̄\
                i'⌒i            /   _ノ  \
                | |廿        |    ( ●)(●)
                | |          |      (__人__)
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .  |      ` ⌒´ノ
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∩  |      ∩ ノ ⊃
              |    ◎   | | | /     ./ _ノ
              |    []   | | |(.  \ / ./_ノ│
              |         | | | \  “ ./__| |
              |         | | |  |\/___/
              |         | | |  l     └── 、 、
              [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◎] |   ゝ_____   l l
               i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◎i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::))  l l
                i  ,. '"   i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i|  | |
                i      . i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/│  | |
                i       .i         /   |   |_|
                i_____i______i    (__`ヽ`ヽ


121 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:51:55 ID:tfILR5hR


                そして、なんとも空恐ろしいことに
                この日のウンコはただの始まりに過ぎなかったのだ。




                          ./ ̄ ̄\
                         ./     _ノ ⊂_ ‐-' <
                         |     ( ―)  λ   ヽ
                       ,ヘ__|      (__人)  ヽ  ',
                     __,/   ` <    ⌒ノ  . r'-‐¬
                   /---‐――--.、ゝ\  ノ   」-‐>ヽ
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ. ´_ノ   /  ´   l
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /´ `ヽ     ヽ.  , , .!
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /     ヽ     l` / / /!
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ./    _ __ヽ-、   !/. ,' l !
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l _十''''''''""     \ <   ' l


視聴者カウント
アクセスカウンター
セフレメル友ライブチャット出会い系テレクラ・ツーショット



122 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:52:09 ID:tfILR5hR


                        翌朝も。



                            l
                           /:l
                         /::::/
                        /::::::::<,,____
                       /::::::::::::::::::::::,,-;;~;;ヾ
                      l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     /:::"''''''ー‐---‐‐'''''"":::~ヾ  ウンコー
                    l,;:::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,、
                   /`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,.,;‐ヽ
                  ./:::::::::::"''''''ー‐---‐‐'''''""::::::::::::::::::;
                  l:::::■::::::|______/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                  |:::::::::::::::::|  /::::::::■:::::::::::::::::::::::::::::ノ
                  ヽ:::::::::::::::| ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,/
                    `ヽ::_::::|/::::::::::::::::::::::::::::::,,.,;‐'
                      "''''''ー‐---‐‐'''''""

123 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:52:29 ID:tfILR5hR


            その次の日も。またその次の日も。更にその次の日も。
            私が目を覚ますと、側には必ず、出所不明のウンコが転がっていた。




                  l                    l                 l
                 /:l               /:l                  /:l
               /::::/    ウン       /::::/     ウン       /::::/     ウンコー
              /::::::::<,,____         /::::::::<,,____        /::::::::<,,____
             /::::::::::::::::::::::,,-;;~;;ヾ     /::::::::::::::::::::::,,-;;~;;ヾ    /::::::::::::::::::::::,,-;;~;;ヾ
            l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /:::"''''''ー‐---‐‐'''''"":::~ヾ/:::"''''''ー‐---‐‐'''''"":::~ヾ/:::"''''''ー‐---‐‐'''''"":::~ヾ
          l,;:::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l,;:::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l,;:::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,、
         /`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,/`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,.,;‐ヽ
        ./:::::::::::"''''''ー‐---‐‐'''''""::::./:::::::::::"''''''ー‐---‐‐'''''""::./:::::::::::"''''''ー‐---‐‐'''''""::::::::::::::::::;
        l:::::■::::::|______/:::::::::::::::::::::::::l:::::■::::::|______/:::::::::::::::::::::::::l:::::■::::::|______/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |:::::::::::::::::|  /::::::::■::::::::::::::::|:::::::::::::::::|  /::::::::■::::::::::::::|:::::::::::::::::|  /::::::::■:::::::::::::::::::::::::::::ノ
        ヽ:::::::::::::::| ./:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::| ./::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::| ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,/
          `ヽ::_::::|/::::::::::::::::::::::::::::::,,.,;‐'`ヽ::_::::|/::::::::::::::::::::::::::::::,,.,;‐`ヽ::_::::|/::::::::::::::::::::::::::::::,,.,;‐'
            "''''''ー‐---‐‐'''''""     "''''''ー‐---‐‐'''''""     "''''''ー‐---‐‐'''''""


124 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:52:49 ID:tfILR5hR


                私は日毎に募る不安と恐怖でどうにかなりそうだった。
                そして、ストレスのせいだろう。便秘も続いていた。




                            _________
                          /       'r r.r.r.i
                         /        | | | | |
                        /     u  .ノ.ノ.ノノノ
                        ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ
                       / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、
                      /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ
                       ./   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l
                    /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l
                  .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
                    /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l
                  /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
                 ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
                  ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ
                               ', |     /         ,'
                                 ト、   ノ          ノ

125 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:53:11 ID:tfILR5hR


                    忌々しいことに、謎の脱糞犯が残していくウンコは
                    もりもりっとした健康そのものの立派なウンコだった。
                    こちらは便秘で悩んでいるというのに……。





                                 l
                                /:l
                              /::::/
                             /::::::::<,,____
                            /::::::::::::::::::::::,,-;;~;;ヾ
                           l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                          /:::"''''''ー‐---‐‐'''''"":::~ヾ  ウンコー
                         l,;:::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,、
                        /`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,.,;‐ヽ
                       ./:::::::::::"''''''ー‐---‐‐'''''""::::::::::::::::::;
                       l:::::■::::::|______/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                       |:::::::::::::::::|  /::::::::■:::::::::::::::::::::::::::::ノ
                       ヽ:::::::::::::::| ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,/
                         `ヽ::_::::|/::::::::::::::::::::::::::::::,,.,;‐'
                           "''''''ー‐---‐‐'''''""


126 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:53:29 ID:tfILR5hR


                    いい加減、一人で悩み続けることに飽いた私は
                    大学の友人やる夫を訪ね、事情を打ち明けた。




                         / ̄ ̄\
                       /       \        ___
                       |::::::        |     /     \
                      . |:::::::::::     |  / ⌒  ⌒  .\
                        |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \
                      .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     |
                      .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/
                         ヽ::::::::::  ノ   |           \
                         /:::::::::::: く    | |         |  |
                 -―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――
                          |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)


127 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:53:43 ID:tfILR5hR


                  やる夫は私の話を聞き終えると

                  「…………病院行ったら?」

                  と労わるように言った。




                              ____
                            /     \
                          /_ノ  ヽ、_   \
                         /(●)三(●))   .\
                         |   (__人__)      |
                         \ ヽ|r┬-| /   /
                         /   `ー'´      \

128 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:54:08 ID:tfILR5hR


              私は友の優しさに感激せずにはいられなかった。
              察するに、彼はこう言いたかったのである。

              「貴君の窮状には同情を禁じえず、私としても助力を惜しむつもりはない。
           ところで、数日間便秘が続いているというのは如何にも宜しくない。
           医師の診察を受け、便秘を解消し、その後、我ら二人の力を合わせて
           卑劣なる脱糞者との戦いに挑んではどうだろうか」

              と!




                          _,. -┬ fニト、
                        r'´ 、r | | ,.L |
                        |   (_ノ j {. '、\
                        |    }‐イ-上 〉. \
                        |    ノ´     /)゚o |
                       i      r‐‐人__) .|
                       ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
                        i  !,       ノ
                        .',  ヽ、 .   /
                          \  .     ヽ、
                           \      |.i
                             |    .   | |

129 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:54:33 ID:tfILR5hR


             彼の言葉は有り難い。しかし、私は何よりもまず
             正体不明な脱糞者の撃退を優先する腹積もりであった。

             一度、その卑劣漢を取っちめてさえしまえば
             私の腹に積もりまくった大便も勢いよく放出されるであろう。




               ._ _ _
              (ヽl_l_ll_l,l
                    ヽ  r
                    │ |
                     |/ ̄ ̄\
                   /    \ ノ
                   |    ( ●)(●)
           .   | ノ(  (__人__)
                    | ⌒    ` ⌒´ノ
           .    |         }
           .    ヽ        }
                     ヽ     ノ         \
                     l/   く   \          \
                     |     \  \         \
                |    |ヽ、二⌒).、           \

130 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:54:51 ID:tfILR5hR


                      私の決意を知った親友は一言

                      「そうか……」

                      と嘆息した。




                     ___
                   /     \
                  /  _ノ '' 'ー \
                /  (●)  (●)  \
                |      (__人__)    |
                \      ` ⌒´   /
                    /           \

131 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:55:07 ID:tfILR5hR


               その後は、いつものように二人でだらだらと酒を飲み




                            o   ○o.   ,. -‐==、、
                        ,. ===、、        i       :::ト、
                      _,/      `ヾ       .l       :::ト、\
                      //      .::::/       l      :::|ス. ',
                  /./       .::::/        |  __ ..... _::::|} ヽ l-、
       .           ,ィク ,'..__    .::::/        :l '´    `)'`ヽ ヾ;\
                  /::{゙ ヽ、 ``丶、;/         `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
                /::::::::!   ,>---‐'゙               |l::ヽ /;';';';';::::\
       .     /|::::::;';';'\/}                     ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、
         / ,ノ:::;';';';';';';';';'/                         \';';';';';';';';';';〈::...
       . /  i::;';';';';';';';';';'/                           \';';';';';';';';';!:::::

132 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:55:21 ID:tfILR5hR


           強かに酔っ払った私は、そのまま床の上で眠ってしまった。




                        / ̄ ̄\
                       /  ヽ、_   \
                     (ー)(ー )    .|  zzz…
                      (__人__)     |
                        (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          .               {         |           ヽ\__
                 ____.,{        /           \__)_
                  (____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )

133 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:55:41 ID:tfILR5hR


                  翌朝、私は友に肩を揺すられて目を覚ました。
                  なにやら、切羽詰った様子である。




                         ___
                           /\:::::::::/\.
                          /:::<◎>:::<◎>:::\
                         /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\
                         |     ` ー'´  u   |
                         \  u   :::::     /
                         /    :::::::::::::::::::    \
                       /                 \  〈〈〈 ヽ
                                      (〈⊃  } }


134 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:55:55 ID:tfILR5hR


                何事かと訝しみながら、私は身を起こした。




                          __     ━┓
                        / ~\   ┏┛
                      / ノ  (●)\ ・
                    . | (./)   ⌒)\
                    . |   (__ノ ̄   \
                      \          |
                        \       /
                    .      \  ⊂ヽ∩
                          /´    (,_ \.
                           /       \. \
                          ./   /       |. \ソ
                        (  y'      .|


135 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:56:15 ID:tfILR5hR


               すると、ああ、なんということであろうか。
               床の上にウンコが転がっていたのだ。
               しかも、まだ出したばかりのホカホカである。



                          l     l   l
                          \    \  \
                           ノ    ノ   ノ
                               l
                              /:l
                            /::::/   ホ カ ホ カ ウ ン コ ー――
                           /::::::::<,,____
                          /::::::::::::::::::::::,,-;;~;;ヾ
                         l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                        /:::"''''''ー‐---‐‐'''''"":::~ヾ
                       l,;:::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,、
                      /`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,.,;‐ヽ
                     ./:::::::::::"''''''ー‐---‐‐'''''""::::::::::::::::::;
                     l:::::■::::::|______/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                     |:::::::::::::::::|  /::::::::■:::::::::::::::::::::::::::::ノ
                     ヽ:::::::::::::::| ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,/
                       `ヽ::_::::|/::::::::::::::::::::::::::::::,,.,;‐'
                         "''''''ー‐---‐‐'''''""


136 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:56:38 ID:tfILR5hR


             私は激怒した。おのれ、名も顔も知らぬ脱糞者め。
             よもや、我が友の部屋にまで忍び込んでこようとは。

             なんたる執念! なんたる卑劣! なんたる暴挙!




                    / ̄ ̄\
                   ノし. u:_ノ` ,,\.
                   /⌒`  ( ◯)(O):
                  .:|   j(   (__人__)
                 :|   ^  、` ⌒´ノ:
                       |  u;     ゙⌒}:
                       ヽ     ゚  " }:
                   ヽ :j    ノ: i |i |
                      /⌒      ヽ  | || |  |
             :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
            :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
             :: ヽ   ノ ::          \       \
        ガタッ!  |   | r         「\   \       \
                    |   | |       ノ  \   \__   \
                 ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
            || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
            || ||  |         | ||| |                    \

137 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:56:56 ID:tfILR5hR

                     しかし、これは好機でもある。
                     おそらく、彼奴はまだ近くにいるはずだ。
                     私は友に呼びかけた。

                     「すぐさま周囲を捜索し、憎き犯人を見つけ出そう!」

                     と。




                     __
                    /  . \
                  /._ノ三ニヽ、\
                  |  (⑪)(⑪) .|
                 . |  (__人__).. |「rー__ヽヽ
                   |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7
                 .  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /
                    ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|
                    /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」
                    |     /〃 \   '"  \    -┘
                     |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
                      . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
                       〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
                     /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
                    く / ∧ !、_  `'_,/


138 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:57:12 ID:tfILR5hR


                     友は黙したまま、静かに頷くと――



                       / ̄ ̄ ̄\
                           / _, 、_ \
                    /  (●)  (●)  \
                    |    (__人__)    |
                    \    ` ⌒´    /
                         /             \

139 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 12:57:32 ID:tfILR5hR


                        ――私をぶん殴った。



       人人人人人人人人人人人人
    <                  >
   <  お前の寝ぐそだろッ!! >
    <                  >
       Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`                   / ̄ ̄\
                      ____                  /  _ノ  ヽ\    o( ●)
                    /       \             |  ( ○) (_(_   ゚
                   /     ._ノ   ヽ_.       _ -=ミヾ、⌒ヽ人_) |
                 /     ( ●)  (●) _ =   ̄   ト≦ )}) ) ヽ。 o  。
                 |         (__人__) |   _ ―三ニ`ー ′ ヾ__) |
                 \       i|!i|!il|/ ,. -―  ̄    }         /
                 /       ` ⌒´ '´          ゝ     ノ
           /          /´            /⌒    `⌒ヽ
          /          /               { /    人人人人人人人人人人人人
         (   ―─ '⌒")  /              /    <                  >
          ` 、___ ノ  /                  <    ですよねーッ!     >
                                      <                  >
                                       Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`


                                                       おしまい

140 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 13:03:08 ID:R4uhBEZq

きたねえ話だw




141 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 13:16:03 ID:3KjRCSrI

乙w



142 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 13:24:44 ID:Dfpg3swm

予想はついたけどやらない夫の終始マジメなモノローグに笑ってしまったw
乙!



143 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/05/02(日) 15:09:27 ID:g99AIHvY

乙w
なんかナポリタンコピペ思い出した





7 Comments

  1. Mukankei na nanashi san 2010年5月3日


    クソ!何て野郎だ!!

  2. Mukankei na nanashi san 2010年5月3日


    全クソの通りだ

  3. Mukankei na nanashi san 2010年5月3日


    うーん、こうなるとは

  4. Mukankei na nanashi san 2010年5月3日


    ちクソう。
    笑っちまっただろ

  5. Mukankei na nanashi san 2010年5月3日


    ふふん。
    こうなることはわかっていたのだ。

    某王女様のお言葉

  6.   2010年5月5日

    SECRET: 0
    PASS: cd1a0c7a626fc55b0a6103ab667ac5fe
    ウン、コれは酷い

  7. Mukankei na nanashi san 2010年6月10日


    >深夜、アパートに忍び込んできた何者かが
    >私が寝ている横で脱糞していったのだ!

    ↑ここでクソワロタw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。