ウィンストン・チャーチル著 『第二次世界大戦回顧録』より

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所146                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

16 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:51:21 ID:aD1rY3kg [2/14]



               |\
               |  \
               | |\\
               | |  \\
               |  \ ..|∥i
         | ̄ ̄│   \|∥|
         |    |       ∥|             チャーチルの『第二次世界大戦回顧録』のなかに
         |    |       ∥|
         |    |       ∥|             こんなことが書いてある――
         │   \     .∥|
         │     \   .∥|
         │       \ .∥|
         |______ \ |
          ) ≡≡≡≡≡≡)
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             □
            ┌─┐
            └─┘
           ┌───┐
           └───┘
            ┌─────┐
        ┌─┼─────┼─┐
        │  └─────┘  │
  ┌──┼─────────┼──┐
  │    └─────────┘    │
  │                        │
  └───────────────┘

.

17 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:51:34 ID:aD1rY3kg [3/14]



       ./:.:.:.:.:..::.| |:.:ヾミミヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...    .:..:.ヽ
      /.:.:.:.:.:.:.:.ハ |:.:.:.ヽ \ \ \.:.:.:.....、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.\
     リ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:リ:.:.\:.:.... \ \ ヾ:.:.:....`''<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\        ┌──────────────────┐
     |:.:.:.:.:.:.:ト;:.:.:.:.:.{ヘ:{\:.:... ヾミ \ :.:.. :.:.:...  \:.:.:.:.:.`ヾ:.:.:....        │                              │
     { :.:.:.::..:{.:\:.:.:.ミX< \:.:.. ヾト、 \:.:.:.:.:.:.....  ヾ:.:.:.... 从ヽ)        │ 日本人は無理な要求をしても        │
      从:.:.:.:从 ´ \{__`ヾミハ:.:.:...Y≦彡'''ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:.\:.:.:.. /.          │ 怒らず、反論もしない。              │
      ヽ:.:.::.:\ ,チ==ミ.、_ }`ヽ} _ィ==ミ、:ヽミ:.::.:..ヽ:.:.\:.:           │                              │
       /弋',⌒\⌒`㍉     ¨´⌒` }ハ/ 代:.:.:ミ=ーヽ:.          │ 笑みを浮かべて要求を呑んでくれる。  ..│
      /: :〃:∧         :.      j /._人{`ヾ、   `          │                              │
  >'⌒|: : :i:.//∧         :::...       小: : ∨                 └──────────────────┘
  : : : : :|: : :|:///∧               ハミ|: : :.i|ヽー-. . ._
  : : : : :|: : :|////ハ  r、  `ー一´ _,ィ   ∧ミjl: : :.l|: : : : : : : : :
  : : : :.人 :弋 {{///ヽ ヾミ===ニ三 ノ  ////リ: : :リ: : : : : : : : :
  : : : : : : ヽ: :ヽ.ll////\  `ニニニニ´  , イ////: : :/: : : : : : : : : :
  : : : : : : : : :ハ: :Y:. ////\      /://///: : :/: : : :.j|: : : : : :     軍縮?ワシントン条約?ロンドン条約?
  : : : : : : : : : :|: :|: : :./////`ー‐一彡//////: : :/: : : : :ハ: : : : : :     よかよか、好きなだけやれい。


.

18 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:51:52 ID:aD1rY3kg [4/14]



                 _,..─ ニミ
             _ //77≧,  \
            ,ィ'' ヾ ii} ./////ハ  \ \
         / -‐=ミ゙ ゛¨¨¨¨¨ミ刈   \ \
           〉-‐=ァミ_        V   ヾ \              ┌─────────────────┐
        / /,' '´ ̄ ¨''ヽ、_  し_{ \ヾ    i                  │                            │
        } / / ィニニ≦{{i u {ハ、__\ \\.  }              │  しかし、これでは困る。            .│
          /⌒Y   {弋.・ j }   rニニ≧、\ ヽ  ,′             │                            │
        { 斥.| ヾ `ー彡/   ヽ弋’ノ ヽ ヽ 人/                  │  反論する相手を捩じ伏せてこそ    .│
         ', ツ|  u   /    ヽ  ̄-‐彡 }'心}                    │  政治家としての点数があがるのに、  .│
      _ ゝ | u /r-‐ァヽ     〉、 u  u .ハヒノ                │  それができない。               │
    ィ/////,{  {{{ /:.:.:.:\__ /:.:.:\  u .ハィ_                │                            │
  ,ィ///////,ハ  ヾ `ー-‐=彡ヾ:.:.:.::.:.:.:.}  ハ/,∧>,_              └─────────────────┘
  |////////,ハ u    `ー= ‐、二二ヽ从 ハ///∧  \>,
.//////////ハヘ           ノ  ハ/////∧   \ >,
///////////,ハ \ヽ_        イ |////////>,   \  >,
/////////////,ハ  >, ニ=‐--‐彡,< |////////////>, \//|
/////////////ハ    >,_ ,<     .|/////////////////////|
/////////////,ハ     ////\     i/////////////////////{_       そ、そうか、では遠慮なく
//////////////ハ\  ./V/////\  .|//////////////////////}_         そうさせてもらう……
//////////////,ハ. \/  V///ハ  ヽ/.|///////////////////////ハ
////////////////ハ    ./////ハ   |///////////////////////ハ


.

19 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:52:06 ID:aD1rY3kg [5/14]



       ./:.:.:.:.:..::.| |:.:ヾミミヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...    .:..:.ヽ
      /.:.:.:.:.:.:.:.ハ |:.:.:.ヽ \ \ \.:.:.:.....、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.\
     リ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:リ:.:.\:.:.... \ \ ヾ:.:.:....`''<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     |:.:.:.:.:.:.:ト;:.:.:.:.:.{ヘ:{\:.:... ヾミ \ :.:.. :.:.:...  \:.:.:.:.:.`ヾ:.:.:....       ┌───────────────────┐
     { :.:.:.::..:{.:\:.:.:.ミX< \:.:.. ヾト、 \:.:.:.:.:.:.....  ヾ:.:.:.... 从ヽ)       │                                │
      从:.:.:.:从 ´ \{__`ヾミハ:.:.:...Y≦彡'''ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:.\:.:.:.. /      │  それでもう一度無理難題を要求すると、  .│
      ヽ:.:.::.:\ ,チ==ミ.、_ }`ヽ} _ィ==ミ、:ヽミ:.::.:..ヽ:.:.\:.:.       │  またこれも呑んでくれる。             .│
       /弋',⌒\⌒`㍉     ¨´⌒` }ハ/ 代:.:.:ミ=ーヽ:.         │                                │
      /: :〃:∧         :.      j /._人{`ヾ、   `.      └───────────────────┘
  >'⌒|: : :i:.//∧         :::...       小: : ∨
  : : : : :|: : :|:///∧               ハミ|: : :.i|ヽー-. . ._
  : : : : :|: : :|////ハ  r、  `ー一´ _,ィ   ∧ミjl: : :.l|: : : : : : : : :
  : : : :.人 :弋 {{///ヽ ヾミ===ニ三 ノ  ////リ: : :リ: : : : : : : : :
  : : : : : : ヽ: :ヽ.ll////\  `ニニニニ´  , イ////: : :/: : : : : : : : :       リットン伯?満州に調査団?
  : : : : : : : : :ハ: :Y:. ////\      /://///: : :/: : : :.j|: : : : : :       思うところはあるじゃっどん、まあ仕方なか。
  : : : : : : : : : :|: :|: : :./////`ー‐一彡//////: : :/: : : : :ハ: : : : : :      でも連盟脱退しても分担金は支払うど。


.

20 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:52:27 ID:aD1rY3kg [6/14]



          /  / | | | | .// / ,.|
            /  ∧ | | | |// / /.,|
            /ヾl l l l l|//////|  |
        l   /            |   |
        | /             |  j|
        |.イ            | .' |
        小{                l / |
       l|_|__`ヾ、            ノ′ .|
       込__テミ \   〃-一====l=ー           ┌─────────────────┐
       |ー--一ヽ    /´ォ弌__テミ辷                 │                            │
       |      lr==ミイ  ` ー--イ |                │  すると議会は、                  │
       |    ノ.::   |        |                │  いままで以上の要求をしろという。   .│
      lt一 ´ .:::   弋       イ j             │                            │
      l|    ..:::ノ    ヽ、 ______彡'                 └─────────────────┘
      l|    ヾ r          |
      l|、  ー-、 ___       /|
      .小ヽ  ` こ__V7ハア´  // |
      l| ',∧     V/ハ  / /  .|
      l| ',:.:ヽ     V/ハ  /   |
      l|  \:.:` ー--イV/ハ/     |      文句を言えばそれだけ譲歩する連中だ。
      l|   \:.:.:.:.:.:. >V/ハ      |      さっさとアヤつけて要求とりつけてこい。
      l|       > /  ⌒      |      無能でもできる仕事だろう。


.

21 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:52:42 ID:aD1rY3kg [7/14]



                 _,..─ ニミ
             _ //77≧,  \
            ,ィ'' ヾ ii} ./////ハ  \ \
         / -‐=ミ゙ ゛¨¨¨¨¨ミ刈   \ \
           〉-‐=ァミ_        V   ヾ \
        / /,' '´ ̄ ¨''ヽ、_  し_{ \ヾ    i
        } / / ィニニ≦{{i u {ハ、__\ \\.  }            ┌───────────────┐
          /⌒Y   {弋.・ j }   rニニ≧、\ ヽ  ,′           │                        │
        { 斥.| ヾ `ー彡/   ヽ弋’ノ ヽ ヽ 人/          │  無理を承知で要求してみると、   │
         ', ツ|  u   /    ヽ  ̄-‐彡 }'心}            │                        │
      _ ゝ | u /r-‐ァヽ     〉、 u  u .ハヒノ              └───────────────┘
    ィ/////,{  {{{ /:.:.:.:\__ /:.:.:\  u .ハィ_
  ,ィ///////,ハ  ヾ `ー-‐=彡ヾ:.:.:.::.:.:.:.}  ハ/,∧>,_
  |////////,ハ u    `ー= ‐、二二ヽ从 ハ///∧  \>,
.//////////ハヘ           ノ  ハ/////∧   \ >,
///////////,ハ \ヽ_        イ |////////>,   \  >,
/////////////,ハ  >, ニ=‐--‐彡,< |////////////>, \//|
/////////////ハ    >,_ ,<     .|/////////////////////|
/////////////,ハ     ////\     i/////////////////////{_
//////////////ハ\  ./V/////\  .|//////////////////////}_        え、ABCD包囲網を敷かせてもらう……
//////////////,ハ. \/  V///ハ  ヽ/.|///////////////////////ハ     アメリカの方はハル・ノートなるものも
////////////////ハ    ./////ハ   |///////////////////////ハ     用意してるそうだ……




       ./:.:.:.:.:..::.| |:.:ヾミミヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...    .:..:.ヽ
      /.:.:.:.:.:.:.:.ハ |:.:.:.ヽ \ \ \.:.:.:.....、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.\
     リ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:リ:.:.\:.:.... \ \ ヾ:.:.:....`''<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     |:.:.:.:.:.:.:ト;:.:.:.:.:.{ヘ:{\:.:... ヾミ \ :.:.. :.:.:...  \:.:.:.:.:.`ヾ:.:.:....
     { :.:.:.::..:{.:\:.:.:.ミX< \:.:.. ヾト、 \:.:.:.:.:.:.....  ヾ:.:.:.... 从ヽ)
      从:.:.:.:从 ´ \{__`ヾミハ:.:.:...Y≦彡'''ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:.\:.:.:.. /
      ヽ:.:.::.:\ ,チ==ミ.、_ }`ヽ} _ィ==ミ、:ヽミ:.::.:..ヽ:.:.\:.:.
       /弋',⌒\⌒`㍉     ¨´⌒` }ハ/ 代:.:.:ミ=ーヽ:.
      /: :〃:∧         :.      j /._人{`ヾ、   `
  >'⌒|: : :i:.//∧         :::...       小: : ∨
  : : : : :|: : :|:///∧               ハミ|: : :.i|ヽー-. . ._
  : : : : :|: : :|////ハ  r、  `ー一´ _,ィ   ∧ミjl: : :.l|: : : : : : : : :
  : : : :.人 :弋 {{///ヽ ヾミ===ニ三 ノ  ////リ: : :リ: : : : : : : : :
  : : : : : : ヽ: :ヽ.ll////\  `ニニニニ´  , イ////: : :/: : : : : : : : : :
  : : : : : : : : :ハ: :Y:. ////\      /://///: : :/: : : :.j|: : : : : :
  : : : : : : : : : :|: :|: : :./////`ー‐一彡//////: : :/: : : : :ハ: : : : : :


.

22 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:52:53 ID:aD1rY3kg [8/14]



                     ,,,ィ
                 /  ....:::ニ'=―-
                |i/::::::::::::::::::::::::`ヽ
                !:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::>
               r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:マ
              ノ:::::::::::::::::::::::::::ィ(c7::爪ヾ=≠≦ヽ           ┌───────────────────┐
        _  イ´/::l 〉:::::::::::::::::::::::: ̄r/ リ )从  圦          │                                │
       从7ミヽ:::::::i::::! !:::::::::::::::::::::::::::::j/:::::!! !| j  i!ノハ        │   今度は、笑みを浮かべていた日本人は  │
      ィミ) ヽ:::::::::}::弋ヽ:::::ヽ:::z- -メj::::// .i!    !| イト、      │   まったく別の顔になって――            │
     r三`ヽ::::::::::::::::::|:::::::::)〉::::::::::::::::::::::::::!' ノイ i   |l  ク!.         │                                │
   /: 三: : ::::::::>==7¨`!:::乂::::::::::::::::::::::::::((  /   ,| // ∧     └───────────────────┘
 , '::( ̄ ̄ ̄7{入 イ ヾノ人:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ /    /!  ノ ∧
.,'::::::/―――{ :| !´ .|  ヽ:::::::`ヽ、::::::::::::::::::::弋以>  /:::\  イノ〉
i::::::i      ∨´\ \  }ァ⌒ __〉::::::::::::::::::::::ー――ァミミニ) !  /∧
代:::>     ヾ>‐ つ‐し':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾ `ミ! / ∧
ヾ三≧=ニ三>‐' ̄´ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ `ヽニニ 爻   ト、
             }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    \ ニ刹ニ //!
              )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}}      )少  / / 7
              |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ      \ ヾ三≧ソ 八
             ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リト-      \}:::::::::}   i     これほどまで譲歩しちょるに、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::)      i:::::::::::、  l     それでもまだ足らんち言うか。
           r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ\       .|:::::::::::入 !       そこまで聞き分けがないなら、もうよか。


.

23 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:53:11 ID:aD1rY3kg [9/14]



             \        《三三三三三三三三三三ミ、       /
  皆  兵  鬼    |         》三三三三三三三三三≧ミ、    /
  殺  ど  畜    |        〃三三三三三三三三三三二ミ、   i    ぞ  撫
  し   も  米     |       {{三三三三三三三三三三三ニヽ ヽ   !
  じ   は   英     !       jハ三三三三三三ニ,ィ≡ミ、三ニ\    !        で
  ゃ            |__       |三ニ《弋rミ、三ニ《〔ぃ〕 川ミヽ     !
               /       \三≧=彡三三ミ≡彡从ヾ`ヽ    |        切
              /        _,.イ{三三三三三三三三 /》ハ___ヽ
                 / ___,.  -=≦_//∧三三三三≫-、三ニ // }三}-―-〉       り
              /≦//_/_,. -‐ { { |V∧三三≦_,.-=彳三ニ// /三三 /_
            /  /ニ! {  _,. -=≦ | V∧ ニ三三三三三 // /三三三三ニ \
\          /{{  {三|-=≦三三三∧ V | 三三三三三三//三三 ≫' ´ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ 厂| \ V//|三三三三三∧ V三三三三三三三三三 /          、____/
        ∧ :ト、 |\V :|三三三三三|ヽヽ三三三三三三三三三/            ヽ三三三∧
     ___/∧\ニヽ!V∧ |三三三三三| |三三三三三三三三三/      根      V三三三
    /  //  \|三 | V∧V三三三三ニ| !三三三三三三三三 /                 |三三三
   /:!  |∧  |三三| V∧V三三三三 | |三三三三三三三ニ /|        切       |三三三
   / :| /|\\ !三三\_\ \三三三三||三三三三三三三ニ//!                  |三三三
  /《 |/三 ヽ\ヽ三三三三 \|三三三三|!三三三三三三三 | |∧       り       |三三三
/ 》/三三三\\三三三三三三三三三三三三三三三三三| |=∧             /三三三
.三//三三三三三三/\三三三三三三三三三三三三三三 :| |三∧      ぞ     ハ三三三
三《__//三三/    \三三三三三三三三三三三三三 | |三三\         / ヽ三三三
三≧=≦三三三/      》三三三三三三三三三三三三三ヽ三三三\____/      ̄\ニ
三三三三ニ/ ̄       /∧三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ《
三三三三/           《   \三三三三三三三三三三三三三三三三ニ》
三/ ̄ ̄             \   \三三三三三三三三三三三三三 / /彳
/               {{\___≪三三三三三三三三三三三 // //
                 ≫三三三三三三三三三三三三三三/ / 《
                 {{三三三三三三三三三三三三三三三/彡' 》


.

24 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:54:08 ID:aD1rY3kg [10/14]



            `≧=-    ¬r-
            乂、`'ミ'-、   ≧二'ー 、   、     ,,、
---z___ッ---ー''″ `゙¨'¨゙  `'-、、  )_\ )ヽ、   )_\
 ̄ ̄¨¨¨¨¨'''''''¬―--- ......,,__,   ` ̄"¨¨~''ーイ  `''-、、 >≧、
                    ゙゙゙̄"''''―-- ....,,_,     `''¬-、、`                 |\
                             `゙゙''''ー- ,,,_   .`'''¬r-゙>、、  .ト,  .i、 ) !
                                      `'''ー 、、      .\,!.ヽ, lヽ ̄` l、
                                        `゙''ー 、、      `'-.l,\  ゙'ゝ
                                               `''ー 、,      ヘ   .i; 、
                                                `'-、    .`'ー'".{ .rリ
                                                  \         ´./
                                                       )       /
                                                   ,./     _、 /
                                            _,,, ‐'´      ./. ゞ /て
                                  ___ッ--ー''''''"´           , /    〃 .,ア
¬――---z_ッ--------z___ッ--------―'''''''^゙゙゙゙ ̄´゛              _z‐=レr=‐  / /
                                             仁¨¨゛      ._;;彡'"゛
                                             仁二__    '"
                                て ̄ ̄¨¨¨¬―二ニニ==‐-
   ____           <ニ'''¬――--z_    `''-、,    _r--‐==ニニ二二ニニ==‐-
¨¨¨ ̄     ̄ ̄'''ーz_ッ-‐'''''¨ ̄ ̄            ` ̄ ̄ ̄ ̄‐=≦―――''''" ̄


.

25 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:54:40 ID:aD1rY3kg [11/14]



   <><>\
  \<><>―┐
    X{ / ̄_}__
    {└{ / ,.-┴、_              __
    ヽ ゝ{__/  /__}}            《∧
    入   `r〈//´ >、         V∧
     { ≧=彡《_X   \         V∧
    `┬==彡ヘ \   \        V∧
        V《八: : : : \ \  \      V∧
         V《::\: : : : :ヾ_.\  \     V∧
        V《_\: : : :}} \\  \    V∧
         》≧≦ゞ=彳: : : \\   \    V∧                       ┌────────────────┐
          《ハ___厂: : : : // ̄ _\ \ _, イ∧                  │                          │
           \{ニミヽ__{/ : : / : : : \/〃´ミ=<               │  太平洋戦争開戦に伴い        │
              ̄\:::::V :/: : : : : : : {:::::〃⌒ヾ:::::::≧彳              │  日英間でも戦争が開始され、     .│
                     \:V: : : : : : 〃´:::::{     \:\>、            │                          │
                      \ヽ: : : : {{::::::::::ヽ  ヽ   「`ヽ=ミ、         │  1941年12月10日、               │
                      { ヽ   乂ト、ト、\ト、\乂ゝ==ミ、          │  マレー半島クァンタン沖にて     │
                     __ヽ《: : : 》八   \!ィ句/==ミ、 8 oヽ.       │  イギリスの誇る                │
             r――‐=≦ ___《 \:\∧ 〈´ヽ_ イ/ .〉  /ヽ /       │  戦艦プリンス・オブ・ウェールズと   .│
             |__/ ̄ ̄ヽ_《ヽ_≫〉:::〉-〉_ノ し' ./ /)  《_/\.      │  巡洋戦艦レパルスが、          .│
                     _r―「 ̄\__/::::::/ )‐'::(  ` /  /》        │  日本軍によって撃沈された。     │
               「: :|::::::|::::::ト、ヾ―‐〈_/― 、:\__ `ーく<____ 《ヽ.... │                          │
                |: : |::::::|::::::|:::\\_∠ヽ__>―‐\_)三三三r┘}_}  └────────────────┘
                |: : |::::::|::::::レ': 《_只_》ニニ彡ヘV{{__\ ____ノノ
                |: : |_「 ̄: : :/三ミ、\\\,..=ミ{{:{≫、 ̄ ̄ ̄ ̄
               \___/三三ニミ、ニ\\{{::::::|`≪≫、\___ノ》
                      {´三三三三ニミ、三ニヽ_{ ̄i  `≪≫、 ̄ ̄ ̄´
                   V三三三三三ニヽ.三ニ〉「 i!   `≪/》
                     V三三三三三三 V=∧|_,j}       `
                       《V三三三三三三 V   ̄
                      {ト、三三三三三三 |
                     {レへ三三三三三ニ|
                          Ⅶ__\三三三ニ/


.

26 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:55:11 ID:aD1rY3kg [12/14]


  ┌───────────────┐
  │                        │
  │    ┌─────────┐    │
  └──┼─────────┼──┘
        │  ┌─────┐  │
        └─┼─────┼─┘
            └─────┘
           ┌───┐
           └───┘
            ┌─┐
            └─┘
             □


               |\
               |  \
               | |\\
               | |  \\
               |  \ ..|∥i
         | ̄ ̄│   \|∥|
         |    |       ∥|             チャーチルは、
         |    |       ∥|             これによってイギリスはシンガポールを失い、
         |    |       ∥|             インドでも大英帝国の威信を失うのではないかと
         │   \     .∥|             並ならぬ心配を寄せ、そしてこうも記している。
         │     \   .∥|
         │       \ .∥|
         |______ \ |
          ) ≡≡≡≡≡≡)
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.

27 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:55:22 ID:aD1rY3kg [13/14]



       /  / / ./ ノ ./¨¨¨¨¨''ニ=‐-ミニ=‐ \
.       /  / // / ./        :|:|:|:ヾニ=‐ {
      /     // ノ  .:.:.:.:.:.:    :|:|:|:_ V  .ハ
      i    / ̄≧,_ :.:.:.:.:.:   /:|:|:|:  V   }
      |   / r====ミ、ヽ:.:.:.:. ヽr====ミ、  .}  |
      }.  /   、  ,  } .|:.:.:.:.  、   ,  }  {  |
.     /⌒ヽ  ヾ `==彡′|:.:.:.:. ヾ `==彡′ .{⌒ヽ
     { {心|         / {:.:.:.:.: ハ    n  |斥 .}                 「日本にこれほどの力があったのなら
     { し .|   ∪  ノ r、    r、ヽ     | し ,'             もっと早く言ってほしかった……
     入 ゝ.!    / ゝ-‐=ニニ=‐- 、',     |  ノ
      ヽ_| ∪ / 从: :i:i : i:i :i:i: : i从 ∪ ├彡              日本人は外交を知らない……」
         {        _____   }   }
       ハ  ( ィ______ )     .ハ
         }、     二二二二二  ノ  / }
.       ,ィ |. \              ./ .|>,
   ,ィ / .|  ヽ            , '  .|   >,
.ィ   /    {   ≧,       _,<    |   ヽ  >,
.   /     ',     二ニ=‐-‐≦        |    V   >,
.   /      ハ      ∧////∧       |     V    >,
  /       ハ.     / ∨////\      ハ      V
. /       ハ    /   V///  .\   ハ ∨     >
 \       ∧  ./    〉//ハ    \ ノ  ∨  /


.

28 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:55:38 ID:aD1rY3kg [14/14]



      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
      | ┏───┓ ∥|
      | │      │ ∥|
      | ┗───┛ ∥|       つまり、日本は相手に礼儀を尽くしているだけで外交をしていない、
      |            ∥|
      |            ∥|       外交はかけひきのゲームであって誠心誠意では困る、ということらしい。
      |            ∥|
      |______∥|
       ) ≡≡≡≡≡≡)
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



(元ネタ)
190 :WiLL2005年8月号『繁栄のヒント』日下公人:2006/08/07(月) 04:47:57 ID:2KPrbgCs
チャーチルの『第二次世界大戦回顧録』のなかにこんなことが書いてある。

日本人は無理な要求をしても怒らず、反論もしない。
笑みを浮かべて要求を呑んでくれる。
しかし、これでは困る。反論する相手を捩じ伏せてこそ政治家としての点数があがるのに、それができない。
それでもう一度無理難題を要求すると、またこれも呑んでくれる。
すると議会は、いままで以上の要求をしろという。
無理を承知で要求してみると、今度は、笑みを浮かべていた日本人はまったく別の顔になって、
「これほどこちらが譲歩しているのに、そんなことをいうとは、あなたは話の分からない人だ。
 ことここにいたっては、刺し違えるしかない」といって突っかかってくる。

これは、昭和十六(一九四一)年十二月十日、マレー半島クァンタンの沖合いで、
イギリスが誇る戦艦プリンス・オブ・ウェールズとレパルスの二隻が日本軍によって撃沈されたときの日記だが、
チャーチルは、これによってイギリスはシンガポールを失い、
インドでも大英帝国の威信を失うのではないかと心配しながら書いている。

チャーチルは、
「日本にこれほどの力があったのならもっと早くいってほしかった。日本人は外交を知らない」
と書いている。
つまり、日本は相手に礼儀を尽くしているだけで外交をしていない、
外交はかけひきのゲームであって誠心誠意では困る、ということらしい。


.

29 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 21:57:24 ID:SZ1aLHU6


島津兵に外交任せたらあかんわww



33 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 22:10:02 ID:ZNGd2asc

そーいや、幕末でも薩摩と喧嘩して酷い目に遭ってたっけ、英国w




34 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 22:11:52 ID:PTxrKJlg

薩摩は日本が誇…れるかは兎も角すげー殺人マッシーンですぜ乙乙



35 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/22(金) 22:15:38 ID:7wn5RE5g

乙乙
そういえばドリフの続刊はまだかのう…




18 Comments

  1. 無関係な名無しさん 2013年11月23日


    確かに交渉相手とするなら、これほど嫌な相手もいないよなw
    基本的にマナーやルール無視で対話してくるんだから、もうど
    うしようもないww

    イギリスはきちんと外交のマナーやルールを日本に教えるべき
    だったな…ww

  2. Mukankei na nanashi san 2013年11月23日


    企業の取引をしようとしたら相手は仕事の物覚えの良いだけの新入社員であったでござる

  3. Mukankei na nanashi san 2013年11月23日

    SECRET: 0
    PASS: d134ead78fa03e00a81205a566e4c00f
    リットン調査団もアメさんがギャーギャーいうから山東省の独占と満州門戸開放で手を打てって折り合いつけようとしてたんだよなぁ……

  4. Mukankei na nanashi san 2013年11月23日


    自分所の議会が引き際を弁えていないのを日本のせいにするな薄汚いペテン師どもめ

  5. Mukankei na nanashi san 2013年11月23日

    SECRET: 0
    PASS: 74197cff6c67591d04b636d5bb9b6fb5
    イギリス人にペテン師はほめ言葉だと思う

  6. Mukankei na nanashi san 2013年11月23日

    SECRET: 0
    PASS: 96b2dab4dc9f458bbfcc93ed6f98e99e
    予想通り、嘘っぱちみたい
    ttp://d.hatena.ne.jp/niguruta/20130126/1359208570

  7. Mukankei na nanashi san 2013年11月24日


    日下公人か。
    頭の良い人なんだから、自分の意見は自分の意見として言えば良かったろうに。

  8. Mukankei na nanashi san 2013年11月24日


    これ原書を見ないとな変な訳をされている可能性もあるから一概に正しいとも間違いとも言えない

  9. Mukankei na nanashi san 2013年11月24日


    大きな失敗をしでかしたときに、自分に非はない相手のせいだといいつのるのはありがちな人間の心理だけどね。

  10. 名無しさん@ニュース2ch 2013年11月25日


    日本の外交は生存権がかかってると考えてるからぎりぎりまで我慢する。
    むしろイギリスは外交を軽くやりすぎてないか?相手も命ある人間と本当に見ていたのか?

  11.    2013年11月26日


    イギリス人の舌が何枚あるか数えたことはあるかね?

  12. ゆとりある名無し 2013年11月27日


    >>39989

    英国外交の強かさがよく解る、そして決して英国とは離れても近づきすぎてもいけない国だと言う事も同時に解るな。

  13. ゆとりある名無し 2013年11月27日


    >>39989

    嘘っぱちというよりあれだな、延々日本が英国のシマを荒らしまくって共倒れしたって感じだな・・・。

  14. Mukankei na nanashi san 2013年11月29日


    原典も読まないとな
    国会図書館にウィンストン・チャーチル『第二次大戦回顧録』
    シリーズ:中公文庫で置いてある

  15. Mukankei na nanashi san 2013年12月23日


    つまりチャーチル含め英国って相手の国をよく知らずに外交してたってことだよね?
    それって外交的には大失敗なんじゃ・・・w
    寝とぼけたこと言って大英帝国が落ちぶれていったのは全部日本が悪いみたいに言ってるが自業自得じゃんかw

  16. ゆとりある名無し 2013年12月27日


    まぁ、失敗したのは両方だよな。
    イギリスの外交的勝利と言うわけでもないし。

  17. Mukankei na nanashi san 2016年7月15日

    今の日本の外交とは比べられないな。
    仕掛けるべきタイミングをスルーして
    見込みの無いタイミングで迂闊なことをする空気の読めなさ。

  18. Mukankei na nanashi san 2019年10月12日

    ロッキード事件以降日本の外交力はガタ落ちした。
    現在はもはや海外のATM扱い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。