【18禁】やる夫は、華琳をオークの肉便器にしてしまった!

推奨スレ
中編 短編投下所                        http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1444445245/
やらない夫短編投下所                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1399037709/
やる夫系R18ストーリースレ                 http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1445234972/
ヒロイン短編投下スレッド                     http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1430814027/
やる夫短編投下所 in おーぷん             http://open.open2ch.net/test/read.cgi/yaruo/1396490018/
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)           http://testtest4556.seesaa.net/article/428080454.html
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)           http://blog.livedoor.jp/mukankei961/
短編投下用スレ(方舟板)                   http://shokaku05.sakura.ne.jp/test/read.cgi/reppua7m1/1406803565/
短編スレ(シェルター板)                    http://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1397181772/
普通のやる夫板短編所                  http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1449322720/
ホラー、オカルト系共用短編スレ                http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1439291132/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】       http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1332498408/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1286199880/
やる夫でコピペスレ                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
やる夫自作絵投下所                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15956/1384273840/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】             http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1408446068/
やる夫達で語るF1あれこれ                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1400395580/
プロ野球12球団紹介スレ                      http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1403012413/
やる夫で学ぶご当地知識&方言            http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1343321601/
牧場                             http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1437750109/
やる夫はセクサロイドを調教するようです       http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1424043118/

381 名前:ジャムおじさん ◆YJiWYNWQmg[] 投稿日::2012/11/17(土) 00:00:40 ID:gXD/6Jaw0
            .___
          ./     \
      /   \ , , /\
    ../    (●)  (●) \         「
     |       (__人__)   |         /二. ̄\
      \      |r┬-|  ,/、-─,‐--/.   `l....  \
      ./⌒,    `ー'´     ___;゙´-、=∪∪∪==-`
     /  ,)、_, -、_    ,/ ̄    ̄  ^´
    ..(_____´r'  〉   l
      .|    ` ̄~    |
┏────────────────────────┓

  やる夫は、華琳をオークの肉便器にしてしまった!

┗────────────────────────┛

382 名前:ジャムおじさん ◆YJiWYNWQmg[] 投稿日::2012/11/17(土) 00:01:03 ID:gXD/6Jaw0
        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /    くく、活きのいい冒険者が手に入ったな……
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ     実験材料として大いに使わせてもらおう
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ





         _,{´ ̄>、_/ '      ヽ     \__,>´- 、
      / ̄´<∨イ_,ィ   /   ,   / : ∨ :. ', ヽ',> ´ _,\
     /  ̄`  `ヽ、 {   | / /| / { ∧} i|、 ト、l! ハ ヽ    _/
     ̄ ̄`ヽ、   、\ l| | {-{/-/、 /イ l| }/_,l| |l !、| /
         _> 、__/  { |下圷≧ミ  }/ィ__,. | ,' |/} ̄ ̄>- 、
    / ̄ ̄`ヽ、_/ ∨ r、 从弋zソ   ' {刈}/}'  八> ´  _∧
  /_       \  , ≠イ \}       ,`¨ ム } / <   ´, - ´
      ̄>、    Yー-ァ¨7-=、.u     -  人 //>_∨ ´ー--ァ--,    くっ……
   / ̄\  \__/ /イ_,. | :...、     イ/:.:.イ>ィ `> ¨´ /
   ` ̄`ヽ 、     ー--r':.:.:.`|___`_¨´-:./:.:.:./¨´  / / ̄       不意打ちで発情の魔法なんてかけられなければ……
         ̄`        ヽ:.:./介、:::::::::::}/:.イ-r--- 、{/
                 , --}/イl∧_〉-イ/:.}:.:.:.://    ヽ _
             ,:' {:.:/ /∧、}    ∨:.:.://     _ヽ}  \
           ,ィ/  / ´    \  {:.:.:.{ {  r- ´/ ̄ ̄} }
          / l∧_/\ ,-、 /,ィ-、>-∨:.マ、 、」 / /, --L_|、
            {__j  ,'::::::::`::::::Y:::::::::::::::::::::::、:.:.:.ー=/ //     _}
            |  ∨::::::::::::::::::l{:::::::::::::::::::::::::}}:.:.:.:.:.{/ / __/:::::::}

383 名前:ジャムおじさん ◆YJiWYNWQmg[] 投稿日::2012/11/17(土) 00:01:19 ID:gXD/6Jaw0
f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
|  君には、人とオークの異種配合実験に挑戦してもらう  |
乂_______________________ ノ


        /      \    /7.ハ-/   〃/.      \人_人_从人_/
...    //        \   .///      / ̄∧.     ) l .┼┼ (
    V イ/ / /       .|. ///    /__/〃.  <. 刀王王l‐ >
.    /' 〃 | /  |.∧」   .|く \_//zイ ̄//     )_乂/| |ヽ、(
.    | ./| | |  | |ィ'"」ト,| | |nヽ. \/  ///__.  <   七_   >
       | ハ || |/|イ「' || / ||トノノ     /   ̄_ ∠ \.  )  (乂 )  (
         l |ヽ|イ jン゚。リイ  |l>',>  ./λ-―,彡'ヽ/ ノ <    あ   >
          ノ  ::::: /| /<≧‐ '    ` ̄   /   / . )      (
             ヽ、っ // ̄フ/ /   _ヽ_.///. <    |. |   >
         / ̄ ヽ /〕 ./イ /     ―‐'¨´ ̄.、 i    )   ・ ・  (
        /  __/‐'´'´.レ'             ヽ...../´⌒Y⌒Y⌒`\
       /  /   ー――'           .....   '
       |  |       /              :::C:::    i
/ ̄ `ヽ  |  !   ヽ,〈              `  ゙   !
      \! ヽ.  / /                   ハ
        \ >|  L _ .....                / | i
         \∧/  ノ ::c:::       }  ` ー―‐ '′  .! |            ,. '′
     r'      \{_イ⌒)__,. -、   /              |  ヽ          ,. '
     |        \て_,. <_,..イ  __       |   、      ,. '
     |          ` <    ヽ  / ̄ ̄ `     !     V   /
     /            \   }             \    /
   /              `く      _ソ_        ヽ./
  / \                 ヽ    ̄          /
 /   \                |             /               __
/      \                |             /               〈  \
          \             |           /                〈 ` ┬'
           ヽ           !          /               _( ̄_「´
          、            '.                       (  ̄/
           〉、            i                         /  ̄
         /   ヽ            |       /                / \
        /     ヽ            !  ,. 八、 /             /    \
        /      \        ヽ.{/⌒ヽ}'           /      \!
      /         ` 、.        |   |       _,.   '´           \
    /             >―――'   `ー――<                \

384 名前:ジャムおじさん ◆YJiWYNWQmg[] 投稿日::2012/11/17(土) 00:01:35 ID:gXD/6Jaw0
f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
| ほーら、オークはまだまだいるぞ? |
乂_______________ ノ


            \ | | | '/   ___    |   /  /
             ゞ-'  ̄ フ<       `ヽ、| / /_
            _f└rべ/         、  Y ⌒\ ∠_
.          i′|  ト、/´               ヽ | /イ ,、ヘ  _>
         r‐|    V.   i | ハ、 | l | l   く r」}]]]K´
     , =‐--‐ 、   / / | | | |u.||| | | |  └―‐┘ \
    /{::.    ..;}.....| | l | | | ||| | ハ | |  _,. -< ̄
  /  ヽ::..    ノ フ l | 「| ト、! //」/‐/二 | ∨´      \  ___ /⌒ヽ
       > '".゙ァ'′ ! .ト、 |ハチヘ '′ 'ィチニ ト| l/ Lr―‐r--、_{ /´/ / / ノ-‐'′    (殺してやる……
      ´/ )-<). _. |Nヽ.ハ Vニ!     ゞニソイ | ノ\  \__. 」 { l 「  .::′
   '二二フ⌒ヽ:.   `ヽ . `rヘ ´  !   }し' / /} }´ -‐.:´'´ ̄_ し'し'ー'  .:::        どんな手段を使ってでもこの状況を脱して、
   ,二フ  〃 }::_   _ノ  フへ、 r-‐ ij,. イfr'′/  .: ::{  ヽ`ヽ __ .:.::::::{
        ij ,ノ´/            _.゙-ijイ |'..八____ ノ-‐=ニ \   ヽ´厂|         殺してやる!)
       /   /     , '´ ̄.       -┴≠= -‐‐-=ミ    .\   |
.    /{   イ     ,/   /                      .ヾ       '.   |
     ヽ     |    '   r{  、           i      .\   |   !
           |   /   /// ノr:.,┐ ,_       し ::c::      ヽ.  |   '.
      i   |  '   l/ / .{ |.{ |                    \ .|    '.
      |   | /    i  {ヽ._/ /,ノ.リ        U  .イ     ヽ|    :.
      |   /      ト、.  ̄ / /     し          |\     !      i
      |   '.    ∧       /                   、 \       |
      |         /  ヽ   イ                ヽ/ ヽ、    ,
      |       }  /    l     |ヽ          {、    (/ , - ` =‐--'
      |       /   |    | }             `    ー /_ノ-‐ヘ、
     |     /      |    | ,                      \
           /     ,     /                            `
        ヽ _/        i    i                           \
                     |
                       /                        /
                 /     ‐-  .              /
                /                 、     、;
                /               \     ic、 /         )
                /                       /.:_j:.、'       (_j
.             /                   }     /.:i |::u:.ヽ、
          /                   し    /}.:::U:::::::::| 丶.
                                  / ノ.::::;:;:;:;:;:::ヽー-=≧
                                  / ̄  .;:;:;:;:;:;:;

385 名前:ジャムおじさん ◆YJiWYNWQmg[] 投稿日::2012/11/17(土) 00:01:52 ID:gXD/6Jaw0
┌───────┐
│1年後……  ......│
└───────┘


                   、-.、  .////.    ∨//\     ,.イ:
                  ∧ヾ∧ ∧/Ⅵ      ∨//∧  ,.イ//
                  ヽ∧Ⅵ、 l//|/j , -  ― -∨//,イ⌒ ヽ// ,ィ'ヾ  __
                     V//∧|Ⅵ.イ          \:{  ,..、  .ハ ̄ヾ ハ /   ヽ
                    /\///          ヽ,j ヾ::ィ¨ 〈⌒ } i. }'  ヽ  .ハ
                  /{ .{ .〉′   i        〃ヤ/≠ヤ"   ,j i. } ./ .ハ  .}
                 ./{ i、 ∨     i从 \  \ ヽハ"ノ } .ハ  ./ノ j. i/ ./. ',  .iヽ
                 .,'从.{ゝ,′  i.  {、ゞ\. \ミ、ハ、 ',.',' j  .} //  ,' ..j / { /}  | } }
                 .ゝゞヾ { { i   i.从ハ \ヽ. \x'__} .} ,-、 j {ノ  / /イ.从 .{ノ .jィi i}
                  ゙ミ i从i. ー',、ヾ \ヾゝ,イ,.ィ弍:j"j》' .// ヾ_ノノ   ヾノ .ノ:::ノノ
                   ∧i{/.{ゝヾ ‐-ヾ、 ヾ." " V::::::ノ ノ_イ./    ̄       .ー:..〃
                   ////ヾゝ \ォ≠。  }し'/::::`"∨:///
                  .////  ` ._ヾハ ::::i ( 、`J′ u.∧//
                 ////    ヾ >.> し 、フ  /|
               { { { {    r:.ー-=ミム≧ij  イ  /  ̄ ̄ `ヽ     オーク専用肉便器の華琳に、たくさん精液を
                ゝゝゝ   .′     /' ' --' ^V     }
                ヾヾ 、_...:   し     lj.        '.    |     お恵みいただきありがとうございました……♥
                    `ー__,ゝ -‐ ヽ { _八 、ヽ (   八   |
                     /〃..ヽ,U(  .しヘ (   -し イ.:.:.}=ミ{     頑張って、また元気な赤ちゃん
                  /.:.:;  〈 ( 'ヽ   し  ヽ   ′/二二》
二\             ∠二{.:.:ノ   .ヽ{ } i        .'.:.:.}二二{{      産ませていただきますね♥
.二二\       .,∠二二二{ ゝ′     ヽ/, ヽ  u.   /.:.:.ノ二二{{
.:二二二ヽ、   z===ミヽ二二}ー' し /  |i ヽ'    {.:.:.イニニニ{{
.:二二二}} \/     ∨,ニニノニ   ,' /ニ=‐――― -=ミニニニ{{      _____
.:二二二}} u. ,′     `ヽ/二____{7'\二二二二二ニ=ミニニ{{-==ニ二二二二二`ヽ
.:二二二}}  〈 .〈 〈 〈  {)ノ ニ/⌒ヽ二 /   \二二二二二二二 ノ二二二二二二二二二
.:二二二}}   \\\ \\\{_/、/     ハ二二二二ニ=≧二二二二><二二二二
二二二ノノ     `ー\) 、)ー’    .//i / / / }二二二ニ=≧'二二二二/二二二二二二
.二二/          〃´ `ー/ /   ! :{ :{ 〈  }二ニ=≧ 二二二二/二二二二二二二
、彡'       u.    {{u /ノ ,じ´   | :{ :{ゝ'、ノニ=≧二二二二ニ〃二二二二二二二
..、                  、 Jノノ   u. しじ    ̄厂二二二二二./二二二二二二二
. \   u.       /.ij〈 しu              {{二二二二二ニ/二二二二二二二
   .\         /:( ,´、/           .{{二二二二二./二二二二二二二
      \       { :):. j {              八二二二二 /二二二二二二二
      \      し' { ヽ:)          u.     \ニニニ/二二二二二二二
            、       人                    ̄//二二二二二二

386 名前:ジャムおじさん ◆YJiWYNWQmg[] 投稿日::2012/11/17(土) 00:02:14 ID:gXD/6Jaw0
          i\  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ:::::::/
          !:::::\!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ∧:::::::::::::::::::::::::::/
       ___\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::レイ_
        \: ̄::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::\:::::::::::::::/
         >:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::\:::::<
       <:::::::::::∠、::::::::::::::::::::i::::::/|:::::!:::::::::::::!::i:::::::::::::::,::::\::\
         >:::::::/::::::i::::::i::::::!::::/ .i:::/i::::::::::∧::ト::::i:::::::::::,::::::::--ゝ
       <:::::::::∠:::::::::/::::::|::::!|::/ヽ |/ .|::::::ハ:| ハ:iヽN:::::::::: :,__\
        ⌒>::::::::::::/::イ:::::/ィ==ミミ、ミ|::/´,.リ,ィ===ミ::::::|\i   ̄´
        ∠__::イ:::::/⌒ i::八   ノ彡汽|_i._...   .》∧i―-\
          /::_{ ( Ⅵ|=´三彡 ´!⌒  `ヾミ彡|i ハ  `´
            ̄  `i\ イ  ! ! _______   ! !i' \i
              !:::::::::i   /ヾ―-------ヽ  !
          __∧卅/i::::ゝ /r -- 、_:::::::::::::::|i/   从
          i     \|/ 〉Yニ≡== -⌒ ヽ__jj〃i从ヘノ 弋
        卅        (`(¨´ ̄ゝ二 イ¨)¨)      ∥
        /      i    \\  ::::::::::::::://       `i
       从      !  / \\   ン / }    i   ⅱ
      Ⅳ  |      i/     \` ̄_//  \   | /   I
      |      / /         ̄  /     \ | /   |
┏────────────────────────┓

  当麻は、ホムンクルス美鈴を送り込んだ!

┗────────────────────────┛

387 名前:ジャムおじさん ◆YJiWYNWQmg[] 投稿日::2012/11/17(土) 00:02:32 ID:gXD/6Jaw0

       ____
     /      \
   / ─    ─ \       研究のために生活おざなりにしていたらぶっ倒れてしまったお
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |    そのせいで、同僚に家事用のホムンクルスを押し売りされてしまったおー
  \     ` ⌒´     /


                   ___
              -            ‘    .
           ´    ,r-ー、..,,,,r''""゙`ヽr-、,、_    `
        , '   r'~゙ヾ'"          "  ヽ,_       ,
    /     ,r"~                ヾ
          r'"                   '    ゙     ‘
.  /    ,i'"   _,,,,,,,,_         _,,,.___,.,く,          ',    まぁ、掃除上手で、作ってくれる飯はすっごく美味しいし
  l    ,r'.;:'"~:::"::::::::::::::~`''''ー ―::::'''''"::::::::::::::::~ノ  :..  ,,      l
  l   ,r'::r:::::ヾ;::::::::::ヾ;;;;;ソ::、::ソ:::::(;;;; シ:::ヾ::::::,r':,r゙i             l.    三か月分の稼ぎ分のアクセサリーを買わされた価値はあったとは思うお
     !;:::::ヽ'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::シ:ヾシ:::::::::::::::〉::::'''''シ::,,.....,,
    ‘   ゙i、:::::〈:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::`ー ''"::::::::::::::::::::::::::::::::,{"      ,"     けど……
     ‘   ゙ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ーミ ;;;::::::::::::::::::::::::::::,,r     ,
         、 ー--、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,,,,r‐'"" ,
              __ "~゙゙  '' ゙゙゙~ ´_ ̄  ‐
                     ̄ ̄ ̄ ̄







             _,. . .-――- . ._
          ,. :'´: : : : : : : >: : : :.`ヽ、
         /: : : : : : : : : : : `: : : : : : :-ヽ
        ,:': : :/: : /: : : : : : : : : : : : : : : \
          ' : : /: : :./: : :,: : : : : : : : : :、: : : : : : ヽ
      /: : :./: : :./: : :/: : : : : : : : : : :.',: : : : : : ヽ
      , : : :/: : :./: : : |: ,: : : : : : : : |: : :|: : : : : : : : ::.     「……どうして、あいつのまるで十年後みたいな見た目なんだお?」
      ; : : ': : : .': /: :.:|:.{: : |: : :.|: : :|: : :|: : :!: : : : 、: ::.
       |: :.:|: : :.:|: :|: : :.|: Ⅵ:{ : : |: : :}: : :|{: :.|: :.i: : :ト.:.:|
       |: :.:|:/: :.|: :|: :_∧:.|_{:∨: {: :/: /: },ィ-!: :.}: :i:| |:.|.     『あら? マスターは美琴のこと苦手なのかしら』
       |: :.:|:|{: :.|: :|: :/ _圦{下 、:∨:./:イ }:/|:./: /:.| |:.}
       |:/:.|:|ハ: |: :Ⅳイテ≧ォ、  /:./|,ィチ圷 }/: ,':|: } |/
       |;': :|:|∧:{: :| 弋z)ソ  /イl/ ヒzソノ j: :/: |/ /.       「顔を合わせるたびに電撃を浴びせてくる相手を得意なやつなんているのかお?」
       ;: : :Ⅵ{ リ\}        i:    /:イ: :/:|
.     /: :|: : :\__,、           '     .'イ': : ハ:|
    /:; : |: |: : : : : :\    、_ _,   /: : :.:.:| {:|       『それで私を見たとき、たまにビクって反応しちゃっていたのね』
.   /イ}:./|:/: : : /: :r :| : 、        .イ:.|: : :.:.| `ゝ
   / j:/ j/: :, : ,:.:./ ,.:|    >- <l:: : |: |: : :.:ム
    / /: :/: /:.:/ /:ノ        l : : !: !\: 、_\.       「見た目の区別はつくけど、魔力の波長は一緒だから急なときはつい――」
     ー'´{:/ イ 〈 '           ヽ: :ア:{  \〉
    _/イ ̄ |{   ',         .ィ ,}! ̄` ー- 、_
,.r‐イム     ||  _丶. ー-、 ,- .′  \     /`ヽ.    『ふふっ、マスター。これから一緒に暮らしていくのにこのままではいけないと思いませんか?』
{   マム.    ||  /⌒}!       {/⌒ヽ }!   /  :}
|     マム___/j/  ,ハ       !\ ||_∨--、_/    l
|       } }   /   \l   γ  /  / ー´  ∨/   |

388 名前:ジャムおじさん ◆YJiWYNWQmg[] 投稿日::2012/11/17(土) 00:02:50 ID:gXD/6Jaw0
              .マ/ _        / /
             ./-‐   /        { .{
            ./, -、_.,.-、   ,-、   i . i  . : : :
           .,     }  }   ノ  }   .| | ,: : : : : : : : : : : :
          .{: : :f^ヽ {  {   '   '   .i . レ: : : : : : : : : : : : : : : : : :           ねぇ、マスター ♥  私、マスターともっと仲良くなりたいのぉ
          i: : :.{  } ',  ', } :.もにゅ l l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          |: : : {  ', }   `'  : :{.: :   .l .マ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :  そのためには体のお付き合いって…必要だと思わない?
         .{`ヽ  ',  `'     : : ',.: : : : i: : .マ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          .ヽ \}         : : : :ヽ.: : : ',: : .マ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.   こうやって肉の柔らかさを感じるのってすてきなことじゃないかしら
     ふにょ \          : : : : :`ー-―-、', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
             ..}  ,   ヾ‐-、  .: : : : : : : : :__ノ..ヽ.、: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.   ほらねっ♪ ビクビクじゃなくてあっちがピクピクになってきたじゃない
            -'‐'´    ヾ  \ : : : : : , ''´.{ ゚ .ム ` - _    :: : : : : : : : :
   ...... -‐''.rー‐jーr- ..___.〉   ヽ..: , '´.:/ i  |
.-‐'''´      .ゝニ.__     `ヽ,   ヽ  .....::/|  i ヽ::..                     ところでぇ……マスター知ってた?
              .`i、       ヽ  l ..::´ . ::i  |  \:::..
          .: : : : : :.{   グイッ    .ヽ                             今、掌でつぶしている乳首を捻ると――私セックスモードになっちゃうのよ ♥









: : : : /: /: : : :/: : :./: /: : /: :/: : : : :/
: : : /: /: : : :/ : : /: /: : /: :.:|: : : : :/: : :.i: : : |: : :l: : : : {: :.
: : : {:/: : : :/: : :./: /: : / |: /|: : : :.:{: : : :}: : : |: : :|: :.|: :.|: : :.
: : : /:|: : :/: : :./: / {: / {/ {: : : : |: : :/: : ,ィ: : : }: :.|: :.|: {: ::.
: : : ,ハ!: /: : :./ {/ 从 ̄ `ー\--': :/: : :/ マ: /: : :|: :.|: |マ: !
: : / {Ⅵ: : /         - 、 ∨:./:.:.:./ー-|/ |: : :}:.:.:|: | |: |     迷うことなくつねるだなんて……マスターにはご主人様の素質があるわ
: : { (  |: :/   ー 、_ _ 、  ∨: / ___/ /}: /: :/|: | |: }
: : ヽ  Ⅵ       `¨¨ゞ、  /:/ イム㍉ヽ/:,. -- 、: :} }:/    こうして、年上の容姿の私を跪かせてご奉仕させて、こんなに興奮しているのだもの
/ : : \ー_,       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:    ,  弋ソノ/::::::::::::}ト| /
: : : : : /{                 { :.:.:.:.:. ,.ィ:::::::::::::::::::::::}       それにこれだけご立派な――これは女殺しの名剣になるわー
: : : : / .                    〉,ィ/:{.!:::::::::::::::::::::::;
: : : /  :.       、____   - ' /: : : {: r 、:::::::::::::::{,      でも、他の女にこのおチンポ使ったらダメよ、研究に支障が出ちゃうわ
: : /    \     乂:.:.:.\::>'..チュブッ.: 、ト \:::::::ノ
: ∧ . ズルルルルッ    }:.:.:./: : : __: : : : : : ヽ  } ´         約束するまでイカせてあげなーい
/ {{        > _/:.:/ :: :_: :(ー `ヽ、: :/ ,ノ
  ||      /\  {:.,:': : :( 、`丶 ̄ヽ  `ヽイ
  ||           ヽ /: : : : :_`ヽ、  \,丶 ノ
  , -‐- 、>―-< Y: : :/ィ( `ヽ:\   ヽイ       ,:::.      いい子、いい子。私は好きなように使用していいからね、それで許してくれる?
. /  、_  `ヽ: : : /: : //ノ,: :\ `ヽ' /       /
/ -――=´: :.プアッ ♡.: : : : : :\__ノ'  __/            ひゃんっ ♥ 出したいのね、いいわ、出して、私にマスターの特濃ザーメン飲ませてっ ♥ ♥ ♥
  -- ァ-- ´: : :/: : //: : : : :/r: :/  /

389 名前:ジャムおじさん ◆YJiWYNWQmg[] 投稿日::2012/11/17(土) 00:03:03 ID:gXD/6Jaw0

  ――半年後




                                   ,. . . : :―-. 、__        _____
                                     /: : : : : : : : : :ー-:.ヽ、    ..,'´__レ┴、`',
    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ : : :,.. --: : : : : 、    .!.  |. ー' .l
    |   マスターったら、美琴と共同研究しているとき、  |./: : : : : : : : : : :   !  /   l
    |   私を思い浮かべてムラムラしちゃったのね ♥    |: :./: : : :/: : : : : : :   l  /`し  .l
 / 乂_____________________ノ:./: ,: : /: : }: : }: : :.i  l   つ  l
. i         ̄`   、                 /:/:/,{: |:|:./: `ヽ:/: :/: : /: :./: : :l:{   ヽ  ♡  /       ._,.  ' ´
. |       ̄ `ヽ.   \               ,ィ: /: {(Ⅵ:{,ィrミ,|:/://{:./:/:./: : ト,:  .. ̄ ̄ ̄  ..,.  '´   _,.∠
 ト、         \   \.          /:イ: : :{:、 {:| 弋ソ{从/イ: /-/:/: : :/ `       /    /
 |               ヽ   \         /:{: |: |:ハ リ :.:.:.   { /イtミ{/:/: /.          /   u  /
 |      U        `、   ヽ.        \|:.}从 ::.      , 弋ソ/:イ{:/    .γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  !                  `、   `、     >==二.  、  、 _   _..=--=ニ._   |  それとも――美琴自身に興奮しちゃったの?  .|
.  '.                  '.      '.  _/       ヽ ヽ _. _:/´     u ヽ- 、.乂____________________ノ
  八             /^ヽ   V__./    u            '    u  __ 〉__/      /
    \              〈  ノ u   \' ̄ ̄ `ヽ    ノ-ノ从-ヽ    /  、. /    __ /
     ヽ、        /  ̄ 〉、_     Y    \_∠ノ从从ヘ、_>‐'     「    (  ヽ
        ! ` - .._    〉--く    ヽ   八      <_ rC.、_ヾ>'´,.      !    ノ   |
       |     `ヽ ヽ_ノ     '.    〉n  { 〈`ー‐': :公`ー―/ _,イ '  /  __/ ( ̄ ̄}
       |        `く _ノ      ト、  〈/ ヽ ヽ V´:/: ,:'⌒ヽ: V ./ ./ /-、〈  /      `r‐┴、 /
.       !        〈 ̄_)  -、  {. \ \ \\ V: : : _: : V .// / ,. ヽ〉 {      〉-、V´
.         '.        `、     ヽ    `ー 、  `ーヘ〉/,. =ミ:〈_/{_,.イ /   /}  /   r-、 /
       '.         \             Y ヽ V´ '⌒Yヽ } }  /  ∩ 00 .{   ヽ_,.〉
  .γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ . ヽ  (⌒ー うノ ノi!  . ⊂ ⊃       ./
.   |  ふふっ、自分の女の娘みたいな容姿   |   \ ´~〃r') イ r'ノ {   Lニヽ r,/7、  /
.   |  男だったら意識しちゃいますわよねー  |     ヽ {{、!  /rう、 ヽ. . ⊂ン l.l.D ) ⊂ヽ 00
.   乂_________ /ヘ _____ノ     .Y{小}} ヽ. }        ラノ´.  //
                \!     .l  } /Yヽ             八rり、  { ヽ           ./7.l l (ヽ
                  '.   l  l ',人ノ  /)         .(う  }、ぅ、_ j .γ  ̄ ̄ ̄ ̄..じ .∪ ヽ) . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                  ヽ   .',   ̄ヽ  (_ '、_,.、       . r'_ノ  `ヾ { .|  ん ♥ 待って、精液ひり出しちゃうから ♥ ♥   |
                \ ',  r‐‐'  (,. -i r‐'__      ノ∩{    }r'.|  もう一回はそれからにしましょ、ね、マスター .|
                    ...ヽノ.       U コ L  ...ノノ /}} ヽ  {{ .乂___________________ノ
                    ` .、        . ̄ ”/...ノ≦Y⌒Xヽ、 ヾ、        ,. イ
                      ≧=-      -=(ソ´  `}}'    ≧=`ーぅ---=≦

390 名前:ジャムおじさん ◆YJiWYNWQmg[] 投稿日::2012/11/17(土) 00:03:23 ID:gXD/6Jaw0

  ――メンテナンスの日



             -‐ァ'´ ̄ミ. 、__
            ´. . . ./. . ,. i. .い乙`ヽ.
      / . . . . /{ . /. i|. .}. }Z⌒ヽ.\
    , '. . . . . ., '. ./.∨,i. リ. .,. 厂\ . . . . ..\
   /././ /. ./_,_j」イ./ |/. ././、  ∨ぃ. . ',:.:ヽ
   /./.〈∨ i 「 ,i 从乂ノ}/}厶,_\ 'i ! i. . .i.:.:.:.ヽ
  /./V. `!. .!.j;斗{劣   ノ'笊;ミぃ j. . !.i. .l:.:.:.:.:i
  {. { } ./l. .j爪 ヒ..ツ ,    ヒ...ツ 》 } ! | !. l.:i:.:.:.:.!    やんっ♪ う、うそじゃないよね?
  ヽ.V./. |.!.从/iハ     /iハ/∨ }.j厶!. lハ:.:.:l
  ,ハ{. .从.{                 ノ'く」 }. |:l:.:.ノ       やる夫が――やる夫が私に欲情してくれた!
  /. . ハ.{ い,    `i'⌒'ァ     〈_,ノノ. !.:!/
 /. .,/ /介ー'〉、   `¨´     . ,‐-.イ!i .l/        美鈴に私のことを重ねながらあんなに激しく抱いてくれるなんて……ぐすん、嬉しいよぉー
 '. ./{ /. ! i . ; .li\        /./ . /.从l. |
.i /{ ∨. ,.i. いl .l.!. .i`ト __,,. イ./{. ./. /.,ハj_
j八V. ./i.|、.ヽl. l.|. .l.い    ノ´  ∨ /.//  `ヽ.
  .)イ.i从{\!.从. |_}ン}     .ノイ /       ',     ね、ねぇ、美鈴出してっ!
  .ノ八{  ´ ̄ ̄  、    / i/
     .l/       丶.__\  /         /     |.    今日は特別の日だから貴女の溜め込んできたやる夫印のザーメンをぜぇんぶ注ぎ込んでぇー ♥
     l   .   u    、_ '´        ソ   l
      l  !             i   .ノリ   l
      l  !      `  ´   J   i|    l
       l  !.               i J   l.     …きっ、好きよ、私も愛しているのよ、やる夫ォォ ♥
        l. i' ,..、          ,..、 .',    l
        .! `、゛′        ゛′ i|    l,    やる夫の好きな食べ物もよく好む体位もなんでも知っているのぉー ♥
         .' 、`、             ヾ   ヽ
          ゝ 、             `ヽ、 .\.  だ、だからっ、はやく迎えにきて、幸せなお嫁さんになれる日、私、待ってるからぁ ♥ ♥ ♥
         /´  〉、                 \ \
           / ._/   ヽ   i     :       \ \
  _ ... -  ̄ ̄   ヽ      i!   J        ヽ、`、







     |: : : : : :|:|: : |:||:|{:ト、:,: : :{: : 、|_|:!_}:|:|: :|
     |: :|: : :.:.|:|: : |:||:|_/\: :\:/ j/ |:j:}:从
     {: :|: : :.:.|:{ : 从´ ____ \:/ /,ィ=、/:/} \
     、: ∨: : |:从: :、ィ比刈   /     {イ/.     (ふふっ、これならAじゃなくてBルートでいけそうかしら?)
      .: ∨: {:{⌒\}`¨ :.:.:.:.:.:. ヽ :.:.:. i{
     ..}: :.}: :|:ヽ(_,         _´_   八
     ..|: / : |: : : ーr 、   <   У '  \  (Aルートはホムンクルスの寿命ということにして私を破棄する計画――)
     /:/}:_:_|:_|: : :.| >   `こ´ /{
.    _/'´     `}ハ:!    >-- く: 从     (悲しむマスターのところに、私の記憶を追体験して料理もエロテクもコピーした美琴が慰めにいく……)
    ,:'         / i:|    /: :{: : :/\{
.   / i ,        リ    〈: : :|\{  `.      (五年後あたりなら、ちょうど私の面影を感じさせるくらいに成長した美琴にマスターはのめり込むというもの)
  /   Y        / ヽ、  { `ヽ、 \
. /.__  ◎ __        ヽ '´   ヽ
,  | | r、 └┘/7 ./             '.       (Bルートは、私がさりげなく誘導して、マスターに美琴を襲わせるようにする計画――)
{  |_| \> <ノ /           、   }
|   .      /        、 , { /.__  ◎ __. (こっちなら家事係と浮気防止の愛人ポジとして生き残れる……まったく、創造主がツンビリ属性だと大変よ)
|  .′     .'           ∨ ∨ | | r、 └┘/7
j  ,      /          '.   \|_| \> <ノ

391 名前:ジャムおじさん ◆YJiWYNWQmg[] 投稿日::2012/11/17(土) 00:03:40 ID:gXD/6Jaw0

テーマは、ファンタジーとヤンデレ
2レス目の上は既存合成、他は既存です


素直になれないからって人格は異なる端末を送り込み籠絡する美琴さん
メンテナンスの日は、美鈴さんの記憶を追体験しながらオナニーしたりふたなり美鈴さんに後ろの穴を……

ただのツンデレじゃなくて、ツンビリヤンデレというめんどくさいことになってます♪



アクセスカウンター


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。