やる夫とわたし


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

中編 短編投下所                        http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1497185739/
やらない夫短編投下所                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14429/1399037709/
やる夫系R18ストーリースレ                 http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1500304520/
ヒロイン短編投下スレッド                     http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1430814027/
やる夫短編投下所 in おーぷん             http://open.open2ch.net/test/read.cgi/yaruo/1396490018/
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)           http://testtest4556.seesaa.net/article/428080454.html
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)           http://blog.livedoor.jp/mukankei961/
短編投下用スレ(方舟板)                   http://shokaku05.sakura.ne.jp/test/read.cgi/reppua7m1/1406803565/
短編スレ(シェルター板)                    http://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1471622771/
普通のやる夫板短編所                  http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1500819052/
普通のやる夫板4コマ作品投下所           http://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1492858673/
短編投下用スレ(なんでもやる夫板)            http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/17379/1458384558/
ホラー、オカルト系共用短編スレ                http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1439291132/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】       http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1332498408/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1286199880/
やる夫でコピペスレ                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
やる夫自作絵投下所                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15956/1384273840/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】             http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1408446068/
やる夫達で語るF1あれこれ                   http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1400395580/
プロ野球12球団紹介スレ                      http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1455724800/
やる夫で学ぶご当地知識&方言            http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1343321601/
フレンダ板 ガチャ短編スレ               http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/16985/1451743630/


256 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:58:24 ID:8b3a727d [2/25]




          ____
        /     \
       /  ─     \
        ' (●)       \
      (l、__)          |
        ⌒´         /
       `l          \
        l           \






          ____
        /     \
       ‐   ─     \
      、  (  ( ●)     \
     -   (人__)         |
      ′ `⌒´         /
       `l          \
        l           \





257 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:58:27 ID:8b3a727d [3/25]






               ___
             /      \
           /⌒   ⌒   \
          /(● ) (● )   ヽ
            | ⌒(__人__)⌒      |    おお、また来たのかお。
         \   `⌒ ´     /
             /             \







            ____
          /⌒  ⌒\
         /( ●)  (●)\
       /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     邪魔なわけないお。ちょうど暇してたところだお。
       |     |r┬-|     |
       \      `ー'´     /





258 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:58:30 ID:8b3a727d [4/25]






                    ∩_
                   〈〈〈 ヽ
           ____   〈⊃  }
          /⌒  ⌒\   |   |
        /( ●)  (●)\  !   !
       / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   相変わらず何もないとこだけど、ゆっくりしていくといいお!
       |     |r┬-|       |  /
       \     ` ー'´     //
       / __        /
       (___)      /



┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃ やる夫は、不思議な奴だ。   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛






259 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:58:34 ID:8b3a727d [5/25]








■────────■
│ やる夫とわたし  │
■────────■











260 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:58:37 ID:8b3a727d [6/25]



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ わたしが彼の元を訪れたのは全くの偶然だった。  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






             Π        ∠ ̄ ̄/
        | ̄ :  ̄ ̄| ∠二  二7
          ̄| | ̄| |   / /
           |_|  |_.」   |/




        ___
         /     \
       /  ─   ─\
    /  ( ○)三(○)\
    |   /// (__人_.)   |   .____
    \      |r┬|  /  |\ ‐==‐ \
    / ヽノ  ⌒`ヽ<´    \| ̄ ̄ ̄ ̄|
   / |      \___)⌒ \    ̄ ̄ ̄ ̄
   ` ̄\ \       ,,,, \
        \       /\\ \__
        ゝ,,,__、___/   ヽーヽ___)







261 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:58:45 ID:8b3a727d [7/25]




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ほんと、最悪の出会いだったと思う。  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |    悪かったお。
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ     でも、いきなり入ってくるそっちも悪いんだお?
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ






262 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:58:48 ID:8b3a727d [8/25]




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ でも、何故かまた会いに行ってしまった。   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    なんだ、またきたのかお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \








263 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:58:51 ID:8b3a727d [9/25]




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 決して彼の自慰が頭から離れなかったわけではない。  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \    いや、いくらやる夫でも一日中しこってるわけじゃねえお。
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /




┏━━━━━━━┓
┃ 断じて違う。  ┃
┗━━━━━━━┛






264 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:58:54 ID:8b3a727d [10/25]





┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 彼は、ときどき友人と一緒にいた。  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  ヽ   .____
 |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\
. |     (__人__) .(●) ( ●)\     おう、どうしたんだお?
  |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\
.  ヽ       } .   |r┬-|    . |   今日はやらない夫も一緒なんだお。
   .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./
 -(___.)-(__)___.)─(___)─


アクセスカウンター



265 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:58:59 ID:8b3a727d [11/25]


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 本当に息がぴったりで、いかにも親友という感じだった。 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




      / ̄ ̄\
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ        r'´ ゙ヽ      /`ヽ          ____
    | ⌒(( ●)(●)        ヽ   ヽ从从/   /        \   /\
.    |     (__人__) /⌒l     \  \/  /て       (●)liil(●) ノ( \
     |     ` ⌒´ノ |`'''|    ∑ ヽ/  /  そ     / (__人__)  ⌒   \
    / ⌒ヽ     }  |  |      ,)/  / \ く     |   |!!il|!|!l|         |
   /  へ  \   }__/ /      /   /\  \      \i⌒ヽェェ|      /
 / / |      ノ   ノ    /   / YYY\   \     \ \  /⌒,/´
( _ ノ    |      \´    /   /       \   \     / \ \/  /l
       |       \_,/   /         \   \_/    \__ノ |\
       .|            /            \             |) )
       ヽ          /               \           ,r' /
         \      , '´                   `' ,        /ー'′
          \     (                     )     /
            \    \                  /    /



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 仲のいい友達のいないわたしは、嫉妬するしかなかった。  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.


266 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:59:03 ID:8b3a727d [12/25]



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そうやって彼の元を訪れていくうち、私がこうも惹かれた理由がわかってきた。  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



         ____
         / _ノ ヽ、\
      /o゚((>)) ((<))゚o
     /    .:゚~(__人__)~゚:\
     |         |r┬-|    |
     \、     i⌒i‐'  ,;/
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ


        ____
      /      \
  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o
.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。
    | 0 / /(__人__)'  0 |
    \ / /  `― '     /


          ___
        /\  / \
      /(●) (●.) \
     /   (__人__)     \
     |      |::::::|  ノ(  |
     \     l;;;;;;l   ⌒ ,/
      /ヽ   `ー´   ィ⌒ヽ
      rー'ゝ       〆ヽ .)
    ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
    ヽ ヽ|        ヽ_ノ



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃彼は、よく笑い、よく泣き、よく怒るのだ。 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





267 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:59:07 ID:8b3a727d [13/25]






             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        就職決まったのかお!?
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ    やったじゃないかお!!
        /           \ノ ノミ
        |\ \         \____ノ




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃感情を出すことが苦手なわたしとは正反対で、  ┃
┃彼のそんな様子に何度救われたかわからない。 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






268 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:59:11 ID:8b3a727d [14/25]




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃本当はもっと深い仲になりたかったのに―― ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





      ___
    /       \
   /          \
 /   ノ  ヽ、_    \
 |   ( ●) (● ).     |    ごめん、それはダメだお。
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ







269 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:59:16 ID:8b3a727d [15/25]






         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |     本当は、やる夫の所に通ってるだけでも危ないんだから……。
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃危ないも何も、わたしには彼さえいればよかったんだけど。 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






270 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:59:20 ID:8b3a727d [16/25]




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃だから、わたしに恋人ができたときは気持ちよかった。  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃動揺したってもう遅い。逃がした魚は大きいんだぞ。 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






271 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:59:24 ID:8b3a727d [17/25]




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ まあ、その後もちょくちょく彼の元に行ってしまったのだけれど。  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \   またケンカしたのかお?
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /   しょうがない奴だお。
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃









272 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:59:28 ID:8b3a727d [18/25]





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ だから、なんだかんだ結婚までいけたのも彼のおかげだったと思う。 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\  おお、ついにかお! おめでとうだお!!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /







273 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:59:32 ID:8b3a727d [19/25]



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そして現在、わたしに子供ができた。      ┃
┃さすがに彼と会う時間もなくなっていくだろう。  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   そうかお。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃彼は少しさびしそうな顔を――  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛






274 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:59:36 ID:8b3a727d [20/25]



┏━━━━━━━━━━━┓
┃しない。するはずがない。  ┃
┗━━━━━━━━━━━┛



       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   あのヘタレが親になるとはね。成長したもんだお。
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /




┏━━━━━━━━━━━━┓
┃やはりやる夫はやる夫だ。  ┃
┗━━━━━━━━━━━━┛





275 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:59:41 ID:8b3a727d [21/25]


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃わたしがくじけそうなとき、いつも前を向かせてくれた ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



            Π  [[|    ∠ ̄ ̄/
       | ̄ :  ̄ ̄| ∠二  二7    _
         ̄| | ̄| |   / /   ┌ ┘! ‐┐
          |_|  |_.」   |/     ̄|_lフノ


 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 | ただいまー。
 ヽ______乂_


                    /  |:::::::::::::/|: :|     | |    |:| \、          ヽ
                  |   /   :::::::::::|::::|: :|     |: :|    |:|    \        _..-/
            |    l        ::::::::::::::::::|: :|       l:.l     l|          _..-‐ 7
            |   '      :::::::::::::|:::::l ! ヽ    l|     |           ̄ ̄ノ     '_
           ,'  .::/      .::::::::::::::| ::::! i!  `   |      |              ,'     、
            / .:::/    /   .::::::::::::::::l::::::| i!.     、|:.     |           |
    .       / .:::/    /:  .:::::::::::::::::/:::::::!|     :|::l       |            |
          / .:::/    /.: .::::::::::::::::::/ |::::::| l      |::|:     |            |
    .     / .:::/     .:   .::::::::::::::::::/:.|::::|  !     |::|l     |: : . . .        ノ
        / .:::/   ..::   .::::::::::::::/  |::::|   \    |::|:l:    | ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄
    .   / .:::/   ..:::: .::::::::::::::/   .ノ::::/       |::| |:.    |:::::::|
      / .:::/   .:::: ..:::::::::::::/\__..-彡/        |::| |::.   |:::::::|
    . / .:::/  /:. .:::::>-≦===<         / l::l |:::    |:::::::|
    :./ .::::' ,.:':::::::::≦  _...-─''"´ ̄ ̄\      '   vハ:::.   :ト:::_|
    ,' / /:::::::/ _ -≦          \    '    Vハ:::..  :|  > 、
    / /:::/ ´ /               \/      ヽ:ヽ::. :| y   }
     /:::/:' /                  ヽ      _\:::::::: 7   |
    ./::::::::// '                    ゙.    l^ヽヽヽ:: /   ノ:}_
    '::::::::/ /                      l.    | | | |/  /::/ ≧、
    ::::::::| /            \          l    / ´ / /_..-彡:/    ト、


┏━━━━━━━━┓
┃わたしのヒーロー。 ┃
┗━━━━━━━━┛



276 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:59:45 ID:8b3a727d [22/25]




┏━━━━━━━━┓
┃今までありがとう。  ┃
┗━━━━━━━━┛





            .  ´\____ イ
     ┌―‐-/:/: : / : /: : : l∧
     |: : : ´//: : :/ : /: : : /|.:∧
       く: : /: :/: : :/ : /: : : /: l/: :|
       Y: :./: :/ : /: : : /: :/: : :|
       < _/: : : /: : : /: :/: : :/|
           \_/: : : /: :/: : :/.:′
               /{`¬く__/-‐ァ: /      お帰りなさい。
           {::ヽ.ノ /  / ̄
             ー'  '  イ
                  i   ;
                  |   ,′
                  |  ;
                  rL..」
                  |_ _j    タタタ...
                }_r‐ヘ、
              、::::::::::}
                ̄


┏━━━━┓
┃やる夫。  ┃
┗━━━━┛





277 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:59:49 ID:8b3a727d [23/25]





           ___________
             |┌──────‐┐||
             | |               |..||
             | |               |..||
             | |               |..||
             | |_________│||
             |_________.||
                __| |___
               /  └┘   /
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄








278 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:59:53 ID:8b3a727d [24/25]



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌───────────────────────┐┃
┃│                                  │┃
┃│                                  │┃
┃│                                  │┃
┃│                    ____                   │┃
┃│                  /       \                 │┃
┃│             / ⌒    ⌒ \               │┃
┃│           /  (>) (●)  \           │┃
┃│           |   ::::. (__人__) .::::  |          │┃
┃│           \     乂乂     /             │┃
┃│           /              \             │┃
┃│                                  │┃
┃│                                  │┃
┃└───────────────────────┘┃
┃  ::::::::::::::::::::                      ::::::::::::::::::::  ┃
┗━━━━━━━━━━┳━━━┳━━━━━━━━━━┛
                ┃      ┃
                ┃      ┃
                    ━┻━━━┻━

                                                        ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                                        d⌒) ./| _ノ  __ノ





279 名前: ◆UWPJLEjhSc [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 00:59:57 ID:8b3a727d [25/25]

おわりです。



280 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 01:02:06 ID:b57caa94

乙です



281 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 01:02:37 ID:cc4a6819

乙です、なかなか切なさを感じてしまった。



282 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 01:13:55 ID:ae913d17

乙です。
楽しい時間は終わり、新しい今に向き合わないとね



283 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 13:17:41 ID:d0b83180


実は男でした系のネタかと思ってたら普通に良い話ダッタナー



284 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2017/09/03(Sun) 19:15:54 ID:d750b4c6

乙です。
自分はまさにこんな状況でやる夫から離れ、6年経った今戻ってきたところだったので非常に感慨深い。
途中から「あっもしかして」と感じて、最後に「自分と一緒だ」と思わせてもらいました。



285 名前:普通のやる夫さん [sage] 投稿日:2017/09/04(Mon) 11:06:24 ID:a881a555

乙でした

一時期はやる夫を使うのが嫌だったこともあったもんだ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。